平成29年度 高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業(断熱リノベ)

よくあるご質問

1.事業全体の概要について
Q1. この補助金はどこから出ているのでしょうか?
A1. 経済産業省が実施する補助事業です。
Q2. 何(いつ)の予算ですか?
A2. 平成29年度の予算です。
2.断熱リノベ事業者登録について
Q1. 公募の受付期間を教えてください。
A1. 平成29年4月18日(火)〜平成30年1月15日(金)までです。
Q2. 断熱リノベ事業者とは何ですか?
A2. 平成29年度高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業の趣旨に基づき、我が国住宅ストックの断熱改修に際し、数値目標を定め高性能建材の活用を積極的に推進する事業者(ハウスメーカー、工務店、建築設計事務所、リフォーム業者等)のことで、一般社団法人環境共創イニシアチブが公募するものです。なお、登録区分は、「戸建住宅」又は「集合住宅」の2つで、平成29年度については「集合住宅」のみ受け付けます。
Q3. 高性能建材導入率の数値目標はどのように決めたら良いですか?
A3. 初年度の数値目標を決めていただき、以降、前年度以上の数値目標を設定してください。
Q4. 高性能建材導入率の数値目標達成に向けての具体的な普及策に要件や基準等はありますか?
A4. 要件や基準等はありませんが、定量的な目標を掲げるなど、事後検証が可能な計画としてください。「断熱リノベ事業者登録」ページの記入見本をご参照ください。
Q5. 登録事業者になった場合、報告書などの提出は求められますか?また提出期限はありますか?
A5. 事業年度終了後、「事業年度における高性能建材導入率とその根拠となる資料」等を経済産業省に提出する必要があります。
時期・様式・提出先等は登録事業者に別途連絡します。
詳しくは「断熱リノベ事業者登録の公募要領」をご参照ください。
Q6. 1申請あたり100戸以上の集合住宅の補助事業の場合、登録事業者以外が施工する断熱改修工事は、補助対象となりますか?
A6. 断熱改修工事に携わる事業者の中に、登録事業者が含まれていれば補助対象となります。
含まれていない場合は、いずれかの事業者が登録申請を行ってください。
Q7. グループ網の定義は何ですか?
A7. 資本関係が財務諸表で確認できる連結会社で、高性能建材導入率の普及目標を共有できるグループ会社です。
Q8. グループ会社で別々に登録することは可能ですか?
A8. グループ網として申請する場合は、別々に登録することはできません。
Q9. 平成32年まで経済産業省への報告義務があるが、当事業は平成32年まで継続するということですか?
A9. 高性能建材導入率の目標値を有することが登録要件であり、当補助事業が平成32年までの継続を前提としているものではありません。
3.補助対象製品の公募概要について
Q1. 対象製品の公募要領と申請するための書類はどこから入手できますか?
A1. SIIのホームページにて掲載しております、「補助対象製品の公募についての関係書類」ページよりダウンロードしてください。
Q2. 製品登録申請に関する申請書類の送付先を教えてください。
A2. 郵便104-0061 東京都中央区銀座2-16-7 恒産第3ビル9階
一般社団法人 環境共創イニシアチブ
「断熱リノベ」対象製品登録担当 宛
【「断熱リノベ」申請書在中】とご記載ください。
Q3. 製品が登録されているかどうかは、どうのように確認をしたらよいですか?
A3. SIIで審査を行い対象製品として承認された製品は、メーカー様には速やかに審査結果通知にてお知らせいたします。また、登録製品はSIIのホームページにて随時掲載させていただきます。
Q4. 住宅省エネリノベーション促進事業でメーカーコードを持っている場合も新たにメーカーコードを取得しなければならないのでしょうか?
A4. 必要ありません。同じメーカーコードで申請してください。
4.一般公募の説明会について
Q1. 公募説明会について教えてください。
A1. 札幌、仙台、東京、大阪、名古屋、福岡の全国6会場で実施する予定です。
参加をご希望される場合は、事前エントリーをお願いいたします。
Q2. 公募説明会の対象者は誰ですか?
A2. 申請予定者(施主、管理組合)、施工業者(手続代行者)等が対象となります。
Q3. 公募説明会への参加は、補助事業申請の必須要件でしょうか?
A3. 公募説明会にご参加いただかなくとも、補助事業へご申請いただけます。
Q4. 公募説明会への参加は、有料ですか?
A4. 無料でご参加いただけます。
Q5. 説明会の参加に必要なものは何ですか?
A5. 事前登録していただいたメールアドレスに届く登録完了メールのプリントアウトをお持ちください。
公募要領につきましては、ご参加いただきました方に一部ずつお渡しいたします。

このページの先頭へ