SII 一般社団法人 環境共創イニシアチブ Sustainable open Innovation Initiative

文字サイズ

メニュー

平成31年度「災害時に活用可能な家庭用蓄電システム導入促進事業費補助金」実績報告について

その他の事業
実績報告について

実績報告に関するお知らせ

事業完了期限

・2019年12月27日(金)
補助事業の完了日は補助対象事業の検収日、補助事業者における支出義務額(補助事業に要する経費全額)を支出完了(精算を含む)した日、節電要請窓口が提供するサービスへ加入登録または節電要請時の対応に同意をした日のうち、いずれか遅い日とします。
尚、ネットワーク型及び周波数制御型については、実績報告期限日までにVPP実証実験への参加が必須となります。

実績報告期限

・災害対応型:事業完了後30日以内、又は2020年1月31日(金)迄(12時必着)のいずれか早い日。
・ネットワーク型・周波数制御型:事業完了後30日以内、VPP実証参加後30日以内、又は2020年1月31日(金)迄(12時必着)のいずれか早い日。

事業完了、実績報告ともに期限の厳守をお願いします。

<補足事項>
ネットワーク型・周波数制御型において申請者の責に拠らず、2020年1月31日(金)迄にVPP実証参加が間に合わない場合、実証参加は2020年2月17(月)迄でも可とします。その場合、2020年1月17日(金)から2020年1月31日(金)の間に実証参加予定日をポータル上に入力してください。
 

※実証参加日は契約するリソースアグリゲーターにご確認ください。

※実証参加日が2020年2月以降となる場合であっても、実績報告期限には変更ありません。



なお、2020年2月17日(月)迄にVPP実証参加が間に合わない場合は、事業完了をしているものに限り、申請者  による書面同意のうえ計画変更の届出を以て災害対応型の補助額を支給出来る場合がありますので、詳細は事務局へお問い合わせください。

(概略)

災害対応型ネットワーク型・周波数制御型
事業完了

概要

設置工事、システム試運転、支出の完了のいずれか遅い日

概要

設置工事、システム試運転、支出の完了のいずれか遅い日

期限

2019年12月27日(金)

期限

2019年12月27日(金)
実績報告

概要

事業完了し、実績報告書を下記のいずれか早い日に提出 

概要

事業完了し、VPP実証に参加したうえで実績報告書を下記のいずれか早い日に提出

期限

事業完了後30日以内
2020年1月31日(金)(12時)

期限

事業完了後30日以内
VPP実証参加後30日以内
2020年1月31日(金)(12時)
補足事項1 事業完了しない場合、取下げ申請を提出 2020年1月31日(金)迄に実証参加不可の場合は2020年2月17日(月)迄期限延長可。実績報告期限は変更無し
補足事項2 2020年2月17日(月)迄に実証参加不可の場合は実績報告期限迄に災害対応型への計画変更届を提出
ページの先頭へ