平成25年度補正予算 定置用リチウムイオン蓄電池導入支援事業費補助金

補助対象機器の管理について

補助金受領後から取得財産処分制限期間(6年)以内においては、設置した補助対象機器を管理し、補助金の交付の目的に従って効率的運用を行わなければなりません。また、以下のような変更や処分をする場合においては、必ず事前にSIIへ電話連絡を行い、SIIの指示に従ってください。

  1. 1.不具合等により補助対象機器を交換する場合
  2. 2.補助対象機器を処分する場合
  3. 3.補助対象機器の設置場所を変更する場合
  4. 4.補助事業を近親者に承継する場合

<平成26年2月21日(金)更新>

平成25年度補正予算 定置用リチウムイオン蓄電池導入支援事業費補助金

事業概要について(予定)
1. 事業名

平成25年度補正予算「定置用リチウムイオン蓄電池導入支援事業費補助金」

2. 事業目的

本事業は、電力需給対策の一環として、一般家庭及び事業所等で定置用リチウムイオン蓄電池(以下、「蓄電システム」 という。)の導入に際し、設置する機器及び付帯設備費用を補助し、電力使用の合理化の取り組みを促進することを目的とします。

3. 補助対象機器

一般社団法人 環境共創イニシアチブ(以下、「SII」という。)が補助対象機器として認めたリチウムイオン蓄電システム

4. 補助対象者
  1. ・個人(個人事業主含む)
  2. ・法人
    ※リース等により設置する場合は、所有権者となる事業者と共同で申請してください。
5. 補助額(補助率)

機器毎に定められた目標価格との差額の2/3以内

6. 補助上限額
【個人・法人】
1住宅あたり上限100万円(予定)
【法人】
1事業所あたり上限1億円(予定)
7. 補助金申請方法

『予約申請』 と 『交付申請』 の2段階

  1. (1)『予約申請』 は、契約・購入、設置前に「補助金予約申請書」(以下、「予約申請書」という。)をSIIへ提出し、SIIから「予約決定通知書」を受領してください。
  2. (2)『交付申請』 は、補助対象機器の設置・引き渡しの完了、及び補助対象費用の支払いが完了した後、「交付申請書 兼完了報告書 兼取得財産等明細表」(以下、「交付申請書」という。)をSIIへ提出し、SIIから「交付決定通知書」を受領してください。
8. 申請受付期間
  1. (1)予約申請受付開始
    平成26年3月中旬(予定)
  2. (2)交付申請受付開始
    平成26年3月中旬(予定)
9. 補助事業費総額

100億円

お問い合わせ

一般社団法人 環境共創イニシアチブ 審査第三グループ リチウムイオン蓄電池補助金申請担当
TEL:03-5565-4958
受付時間は平日の10:00〜12:00、13:00〜17:00です。また、通話料がかかりますのでご注意ください。

このページの先頭へ