SII 一般社団法人 環境共創イニシアチブ Sustainable open Innovation Initiative

文字サイズ

メニュー

ZEHマークについて

一般社団法人 環境共創イニシアチブは2016年11月22日(火)に開催された「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業調査発表会2016(同時開催:ZEHビルダー連絡会2016)」において、経済産業省資源エネルギー庁が2015年12月に公表した「ZEHロードマップ」に位置づけられているZEHの「ブランド化」の一環として、「ZEHマーク」を公表いたしました。
「ZEHマーク」はZEHそのものとZEHに資する建材・住宅設備を象徴するものとして、ZEHの認知拡大とブランド強化を目的としております。
ぜひ、ZEHの更なる普及にお役立てください。

なお、「ZEHマーク」の各使用の用途における使用条件等については、「ZEHマーク使用許諾規定」(申込ページ「ZEHマーク使用に関する注意」)に記載する内容を必ずご確認、同意のうえ使用申込を行ってください。

ZEHマークの使用申込及びダウンロードは1社つき1回となります。使用の用途が複数になる場合は代表的な用途で使用申込を行ってください。

※ZEHマークの使用の用途、使用のイメージ、使用申込できる対象者は以下の通りです。

使用の用途 イメージ例 使用申込できる対象者
個別住宅に用いる場合
個別の住宅にZEHマークを表示する場合は、BELS(建築物省エネ法第7条に基づく省エネ性能表示)を取得し、表示してください。
※本ページからZEHマークのダウンロードを行うことはできません。
※個別の住宅にZEHマークを単独で表示することはできません。
※BELSの取得申請ができる対象者
・住宅の所有者
(BELSの取得申請においてはハウスメーカーや工務店等が手続を代行する場合もあります。)
ZEHの普及に向けた
広報活動に用いる場合
ZEHの普及に向けて団体等の行う広報活動の中でZEHマークを用いることができます。
・国、地方公共団体等
・ZEHの普及活動を行う団体
・マスメディアその他
※マスメディアその他によるZEHマーク使用については、直接SIIにお問い合わせください。
住宅カタログ、チラシ、
ホームページ等に用いる場合
・ハウスメーカー、工務店等
※ZEHビルダー/プランナーに限ります。
建材及び建材のカタログ、
チラシ、ホームページ等に
用いる場合
・建材メーカー等
※平成30年度 高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業において、SIIに補助対象製品の登録を行い、メーカーコードを付番されたメーカー等
住宅設備及び住宅設備の
カタログ、チラシ、
ホームページ等に用いる場合
・住宅設備メーカー等
※平成30年度 ZEH支援事業及び、平成30年度 ZEH+実証事業において公募要領の「設備等の要件及び補助対象設備等一覧」に示す「要件となる基準」を満足する空調設備、給湯設備、換気設備、照明設備を有するメーカー等
(蓄電システム及びエネルギー計測装置は対象外)
事業計画策定ガイドライン(太陽光発電)に記載された、安全性を含めた性能値及び、変換効率を満たす創エネルギーシステムを有するメーカー等
※平成30年度にWebプログラム未評価省エネルギーシステムの登録を受けSIIのホームページに公表されたシステム提案者
ZEHマーク使用申込はこちら

本件に関する問い合わせ先: 03-5565-4081(平日 10時~17時※通話料が掛るのでご注意ください)

ページの先頭へ