1. ホーム
  2.  > 定置用リチウムイオン蓄電池導入促進対策事業費補助金
  3.  > 大型カスタム蓄電システムに関する公募について
  4.  > 大型カスタム蓄電システムの製造事業者等の資格登録について

平成23年度定置用リチウムイオン蓄電池導入促進対策事業費補助金

<平成25年12月9日(月)更新>

製造事業者資格登録申請の提出期限 : 平成25年12月20日(金)必着
※平成25年12月21日(土)以降に到着したものは、申請を受付ません。

大型カスタム蓄電システムの製造事業者等の資格登録について

大型カスタム蓄電システム製造事業者等は、以下の要件を満たし、補助対象となる大型カスタム蓄電システムの予約申請前にSIIに製造事業者として資格登録を行うこと。
資格登録された製造事業者は、SIIのホームページにて順次発表する。

1. 大型カスタム蓄電システムの製造事業者等の資格登録要件
  1. (1) 蓄電システムを国内において出荷していること。
  2. (2) 事業及び企業の継続性があること。
  3. (3) 製造、販売事業者として、製造物責任法(PL法)を遵守できること。
  4. (4) 一つ一つのパッケージ(※)に対し型番を付与でき、保証書の発行が行えること。
    ※パッケージとは、大型カスタム蓄電システムとして申請する一連の機器を一つにまとめたものを意味する。
  5. (5) 出荷・サービスに関しては情報セキュリティに配慮すること。
  6. (6) 有償無償を問わず、対象大型カスタム蓄電システムの法定耐用年数(6年)の間、設置する大型カスタム蓄電システムの保証、修理、メンテナンス、サポートが継続して行えること。
  7. (7) (6)を実行するための国内拠点を有すること。
  8. (8) 使用済み蓄電池を適切に廃棄または回収する方法を使用者(所有者)に明示すること。明示は、添付書類に明記するとともにホームページにも明記すること。
    蓄電池部分が分離されるものについては蓄電池部の添付書類に明記すること。
    【表示例】「使用済み蓄電池の廃棄に関しては、当社担当窓口へご連絡ください。」
  9. (9) SIIが指定する大型カスタム蓄電システム指定資格審査機関による製造事業者等の資格審査に合格していること、またはJEA蓄電池設備認定委員会(事務局:一般社団法人電池工業会)により蓄電池設備資格審査登録事業者(設備区分:「蓄電池設備」)として登録されていること。
2. 大型カスタム蓄電システム指定資格審査機関による資格審査

資格審査とは、大型カスタム蓄電システム指定資格審査機関によって「大型カスタム蓄電システムに関する製造事業者等の資格審査規則」を満たしているかどうかの書類審査及び工場審査を行う。

大型カスタム蓄電システム指定資格審査機関についてはこちら

資格審査の要件である「一般社団法人電池工業会が認める蓄電池設備整備資格者」を有してない製造事業者等に関しては、必ず資格を取得すること。

※お問い合わせは一般社団法人電池工業会まで。(詳しくはこちら

※「一般社団法人電池工業会が認める蓄電池設備整備資格者」講習申し込みから、資格者免除を取得するまでの間に限り、受講票のコピーをもって資格審査を受けることができます。この場合は,仮登録となりますので、予約申請後、大型カスタム蓄電システム製造場所での製品審査を受けるまでに正規の資格登録を受けてください。

※この資料をご覧になるには、Adobe Readerが必要です。こちらからダウンロードしてください。

3. 申請および審査の流れ
  1. 1.指定資格審査機関への資格審査申請書提出
  2. 2.指定資格審査機関による書類審査、工場審査
  1. 3. 資格審査結果報告書、資格審査表の受領
  2. 4. SIIへの資格登録申請の送付
    ※下記の書類をダウンロードいただき、必要書類を揃えて申請してください。
  1. 5. SIIによる書類審査
  2. 6. SIIによる資格登録(ホームページでの公開)、または、仮登録
    ※製造事業者等資格登録書または、製造事業者等資格仮登録書を発行致します。

※この資料をご覧になるには、Adobe Readerが必要です。こちらからダウンロードしてください。

※この資料をご覧になるには、Excel Viewerが必要です。こちらからダウンロードしてください。

4. 提出書類一覧

下記の申請書様式および必要書類を3セット(各1部)用意し、郵送すること。
なお提出書類に不備・不足等がある場合、選考の対象にならない場合があるので、注意すること。

No. 形式 書類名称 部数 備考
1 自由形式 申請法人の定款 1部  
2 自由形式 申請法人の概要 1部  
3 自由形式 決算報告書(直近3期分) 1部  
4 定型 商業登記簿謄本 1部 原本
5 様式1 大型カスタム蓄電システム
製造事業者等 資格登録申請書
1部  
6 様式2 大型カスタム蓄電システム
製造事業者等 登録情報
1部  
7 定型 JEA蓄電池設備認定委員会
蓄電池設備資格審査登録証書
(設備区分:「蓄電池設備」)(※1)
1部 写し
8 資格審査機関
指定形式
指定資格審査機関発行
資格審査結果報告書(※2)
1部 写し
9 資格審査機関
指定形式
指定資格審査機関発行
資格審査表(※3)
1部 写し
10 自由形式 品質保証体制表、保守・メンテナンス体制表等 1部 写し
11 自由形式 製品カタログ、取扱説明書、保証書(サンプルで可)等(※4) 1部  
  • ※1 蓄電池設備資格審査登録証書(設備区分:「蓄電池設備」)を有していない場合は、書類8、9を用意すること
  • ※2 蓄電池設備資格審査登録証書(設備区分:「蓄電池設備」)を有している場合は、書類8は不要
  • ※3 蓄電池設備資格審査登録証書(設備区分:「蓄電池設備」)を有している場合は、書類9は不要
  • ※4 製品カタログ、取扱説明書については、製造事業者等が取り扱っている何らかの蓄電システム製品のものを用意すること
5. 書類提出先

〒104-0061
東京都中央区銀座2-16-7 恒産第3ビル7階
一般社団法人 環境共創イニシアチブ(SII)
定置用リチウムイオン蓄電池導入促進対策事業 蓄電池資格審査担当宛

  • ※封筒表面に赤字で『資格審査申請書在中』と必ずご記入ください。
  • ※SIIから申請者に申請書受け取りのご連絡は行っておりません。

このページの先頭へ