平成25年度補正予算「住宅・ビルの革新的省エネ技術導入促進事業費補助金(HEMS機器導入支援事業)」

本事業の申請および審査はすべて終了いたしました。

補助事業の内容変更について

本事業の補助金交付後に、申請者情報、HEMS機器の情報(型番や製造番号)、データ通信サービスの利用状態、設置場所等に変更が生じた場合、計画変更の報告が必要です。

以下の「補助事業に係る計画変更報告書」をダウンロードしていただき、必要事項を記載の上、ご提出いただきますようお願いいたします。
※記載方法、書類提出先につきましては、記入例をご確認ください。

【計画変更が必要な事例】

  • ・転居や引っ越しをする
  • ・HEMS機器の故障などによる機器交換のため、製造番号が変わってしまう
  • ・他の設備導入の影響でHEMS機器が使えなくなった
  • ・データ蓄積のための通信サービスを解約する
  • ・申請者が補助事業を継続できなくなったため、親族等に承継する
  • ・機器を取り外した

※計画変更報告書をご提出いただいても、本事業の要件を満たさなくなった場合は、補助金の返還請求の対象になることがあります

<平成26年6月30日(月)更新>

申請書 様式ダウンロード

※申請書を作成する前に、必ず下記書類をご確認ください。

1. 交付申請

交付申請書作成の前に、必ず「申請の手引き【交付申請】」をご確認ください。

※PC等による入力をする方はEXCEL版をご利用ください。
 ただし、EXCEL版は環境によって一部文字が重なってしまうなど正しく表示、印刷されない場合がございます。
 そのまま申請いただくと不備となる可能性がありますので、その場合はPDF版にて書類を作成ください。

2. 補助事業の完了報告

完了報告書作成の前に、必ず「申請の手引き【完了報告】」をご確認ください。

※PC等による入力をする方はEXCEL版をご利用ください。
 ただし、EXCEL版は環境によって一部文字が重なってしまうなど正しく表示、印刷されない場合がございます。
 そのまま申請いただくと不備となる可能性がありますので、その場合はPDF版にて書類を作成ください。

申請書類提出について
1. 郵送先

 申請書類は、下記の宛先に郵送で提出してください。
(下記郵送先への持参による提出では申請できません。)

  1. 〒104-0061
  2. 東京都中央区銀座2-16-7 恒産第3ビル5階
    一般社団法人 環境共創イニシアチブ
    事業推進担当 宛
2. 郵送する際の注意事項
  • ・郵送料は送付元のご負担となります。2014年4月1日(火)より、郵便料金が変わりますので、料金不足で不着とならないよう郵便窓口からの郵送をお勧めします。
  • ・受理した申請書等は返却しません。申請書類一式のコピーを必ず保管してください。
  • ・送付する封筒には必ず差出人の住所・氏名を記入してください。また、表面に「申請書在中」と記入してください。
  • ・必ず郵便にて送付してください。メール便・宅配便等による送付はできません。
  • ・SIIから申請者に対し、申請書類を受け取った旨の連絡はしませんので、到着確認を行いたい場合は、配送状況や到着の確認ができる書留やレターパックなどをご利用ください。
  • ・申請代行等で複数の申請書類を提出する場合でも、1申請につき1封筒での提出としてください。
  • ・申請書類は折り曲げ厳禁です。

このページの先頭へ